巨乳を感じることができる。大阪・枚方の美女細身巨乳デリヘルDelivery Health Health ウルトラの乳 大阪店 TEL:06-6195-5601

英語
中国語

info@ultra-chichi.net

新大阪送迎サービスはコチラ

MM会員ログイン

ログイン情報変更依頼

巨乳キャリア向上委員会グループ

新大阪送迎サービスはコチラ

7/26(金)大阪店おっぱい祭り開催!!コース料金驚愕の半額イベントAM9:00~PM8:00迄限定!
  • どMだから…言いなりに のん(21) T.159 B.114(I) W.65 H.90
    出勤
    アニオタコスプレイヤーには良いイメージしかありません。あるキャラのコスプレをしてイベントに参加していた“のんさん”を、その胸の膨らみを私は見逃さなかった…声優に憧れているからなのかハキハキとして性格良く、オッパイもIカップという漫画みたいな大き。そんなアニメの世界にいてそうな彼女をウルトラの乳に口説いちゃいました。 はるばる飛行機で来た甲斐がありましたよ(*´σー`)エヘヘ アニメ声がまた可愛いです。巨乳マニアも納得の。ムッチリ柔らかな100m越えのおっぱいと衣類を脱がさしたときの生乳ポロン!がまた( ・∀・)イイ!!ーすると、乳房も乳輪も一体化したかのような肉塊としての迫力すら覚えるハイパー乳。いつまでたってもおっぱい離れできない僕らならそんな彼女のおっぱいを孕またい!
  • 最高の肌触りの巨乳 天使ひな(24) T.152 B.103(J) W.59 H.87
    出勤
    おっぱいソムリエこと“モムリエ”の資格をもつマネージャーです。“やっぱり、オッパイはでかい方が良いに決まってる”を信念に、遂にウルトラの乳をプロデュースすることができました。 こんな日がやってくるなんて(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ 1日に2人もバストJカップのウルトラの乳女子がやってくるなんて。2人目にやってきたのは、まるで丸の内でOLをしてるような雰囲気なのにJカップの巨乳すぎるウルトラ女子“天使ひなさん”がキタ――(゚∀゚)――!! 美人系の顔にエロ過ぎる巨乳ボディ。天は二物を与えたんです! 彼女のJカップおっぱいはスベスベで柔らかいけど弾力があって最高の肌触りなので私も妄想オッパイ顔面圧迫。彼女の白くて美しすぎるJ-cup爆乳に巨乳マニアの理性は爆発寸前でヽ(`Д´)ノボッキアゲ!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ 私はさらに妄想してしまう・・・彼女とのプレイを→乳首の立った乳房の、シルエットが美しすぎる騎乗位。Jカップおっぱいの揺れを、ダイレクトにあじわえる正常位。こんなに大きいのに、このしっかりとしたハリと崩れない形。それくらい素晴らしいんです。美しい乳房と乳首をネチネチと責められ、美しい肉体をそらせて快感へ達する美女。100センチJカップの乳房を徹底的に責めまくる!私も彼女を指名してなんとか彼女の神々しいおっぱいを満喫したい(人∀・)タノム 
  • ちぃ(18) T.163 B.96(F) W.60 H.90
    待機
    平凡な人生にサヨナラしたいと自ら応募してきた“ちぃさん”はこの春に高校を卒業したばかりの18歳。
    恥じらいながらもよく笑う巨乳女子だけど、どこか憂いのある表情を見せるノスタルジックな雰囲気。前に進むために選んだ一歩、恥じらいながら興奮する姿はどこか懐かしさがあります。
    しかし(;´Д`)ハァハァ 18歳という年齢なだけあって、オプションのセーラー服がよく似合ってます。でもセーラー服からはみだした、はちきれんばかりのFカップがまたウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
  • チ◯ポ依存症はいやですか アサギ(24) T.160 B.96(G) W.59 H.90
    出勤
    彼氏に捨てられ...淋しさ故に♂に依存し不特定多数の男達と肉体関係を結ぶ“アサギさん”が意を決してウルトラの乳へ面接へやってきた。
    彼女の火照った躰は沈められても心の隙間は埋められず、狂った様にそのGカップのおっぱいを揉んでほしくて、揉んでほしくて私に懇願してくる始末。私は仕方なくおっぱいを揉み揉みしながら面接することに…( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
    これまで生まれつき持った性欲の強さから、彼氏にもその強すぎる性欲で呆れられ、♂に依存しないと生きていけない寂しさを持ち、性欲が強い♂に気に入られたいために痴女となって奉仕する。そんなチ◯ポ依存症はいやですか?(´∀`*)ウフフ
  • 男に囲まれたくて自衛得体に入隊♥乱交も経験♥ 初瀬(はつせ)(28) T.156 B.95(G) W.60 H.93
    新人
    男が好き...とにかく彼女は昔からそうだったらしい。小学生1年でで覚えた自慰行為は、今ではこの風俗の接客後にも、その際のことを思い出してオナニーするくらいルーティン化してしまっている。また友達の彼氏を寝取ってしまう肉食性も併せ持つ“初瀬さん”だが、それゆえにみんなから敬遠され悶々としている日々。最近は文系女子がトレンドだと知り、眼鏡っ子に変身して狙っていた男に接近したりしていたが、彼女の中に眠る“サイヤ人の血”がそれを許さなかった...今にも暴走しそうな彼女は、都内でも噂にきく“肉食系巨乳”が集まる風俗店に応募することを決意。それがウルトラの乳であった。 私がこれまで面接した中には並々ならぬ性欲や変態性を引っさげて扉を叩く女性もいました。彼女たちは普段の生活では満足できず「ここなら本当に好きなことができるかもしれない」という強い思いを持っています。そんな彼女たちのエロ全力な願望、ありのままの姿を、私は引き出しプロデュースしてあげるんです・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
  • 次のページへ